「1on1」で社長との距離が近く、  社員の意見に耳を傾けてもらえる社風

佐藤 弘幸さん
2019年入社
中途入社

常勤先 :大手通信系企業
業務内容:IP電話システムの開発
リモートワーク率:0%
最近のハマりごと:U-NEXTで「アベンジャーズ」などマーベルシリーズの映画を観ること
好きな著名人:柴崎コウ

中途入社するまでのキャリアについて教えてください。

佐藤 大学でソフトウェアなどの勉強をしていましたが、事情があって就職は岩手の実家を手伝ったり、農協で働いたりしました。実家はリンゴ農園がメインで、米も野菜も何でも作る、結構大きい農家なんです。

同じく農園を手伝っていた兄が結婚して後を継ぐタイミングで、いい機会かなと思い、転職することにしました。上京してプログラミング教育に力を入れているIT関連会社に面接に行き、採用には至りませんでしたが、同社の教育プログラムを1カ月間受けることに。教育プログラムが終了したタイミングで、弊社の社長に会う機会があり、面接の結果、採用に至りました。

未経験からの転職でしたが、高校、大学でプログラミングを勉強していたことが、さほど苦労せずに転職できた要因の1つかなと思います。

この会社に入社しようと思った理由は?

佐藤  一番の理由は、社長から「一緒に働かないか」と声をかけてくださったことですが、「いずれはこの会社をこうしていきたい」という社長の想いが伝わってきたことにも惹かれました。成長や発展している会社で働けるという機会に巡り合うことはあまりないことですし、実際に人を採用して大きくしています。

また、社長との距離が近いことも決め手でした。「こう考えるから、こうして欲しい」というような意見を直接言いやすく、きちんと耳を傾けて僕たちの声を聞いてくれるのは、この会社を選んで良かったと思う点ですね。

今はどのようなお仕事をされていますか。

佐藤  入社1年目から客先に常駐し、大手通信会社のIP電話システムの開発を担当しています。追加開発や仕様変更のときに、要件定義からプログラミングまで担当するイメージです。案件規模によって、半年から1年かけて取り組みます。

最初は、プログラミングの技術よりも、仕様書や設計書を作成したりすることが初めてだったので、難しいなと思いましたね。

やりがいを感じるときは?

佐藤 自分で作成したプログラムがバグなく試験を通ったり、実際に完成したときは、やはりうれしいですね。
また、今は他事業者との接続試験を担当しており、単純作業ではあるものの、解析をするのが結構大変で面倒な作業なんです。だから自分から手を挙げて、VBAなどを使って解析を高速化するツールを作成しました。チームメンバーから「ものすごく使い勝手がよく、解析が速くなりました。ありがとうございます」と感謝されたときもうれしかったです。生産効率を上げるための方法を考えるのが好きで、社長からも「そういったことは積極的にやったらいいよ」と言われたので、機会があれば進んでやるようにしています。

コロナ禍で働き方は変わりましたか。

佐藤 私の常駐先では、変化はほぼありませんでした。テレワークや分散出社もありましたが、今は基本100%出社しています。ただ、会社から徒歩15分程度の場所に住んでいるので、電車での通勤がなく、かなりラクなんです。自粛モードだからと気が滅入ったり、生活リズムが大きく崩れたりすることもありませんでした。

エムズクリエイティブシステムに入社して良かったと思う点を教えてください。

佐藤  「やりたい」ことをやらせてもらえている点でしょうか。例えば、「こういう資格が取りたい」と思ったときに社長に気軽に相談しやすいし、資格に関する参考書や問題集の書籍代、受験費用も会社が負担してくれます。資格によってですが、取得すると報奨金もあるので、モチベーションアップにも繋がりますね。

また、月1回の「1on1」や、任意ですが帰社日もあるので、社長と直接話せる時間を持てることで安心感を得ています。「1on1」は、社長が私たちの働く現場近くのカフェに来てくれて、1人1時間ほど面談するんです。私が今働くIP電話のプロジェクトは、社長が以前働いていたことがあるので、現場の人に聞きづらいことなどを、社長に教えてもらうこともあります。プライベートなことも相談しやすいですよ。

仕事に意欲的に取り組むための、ストレス発散法はありますか?

佐藤 友人とお酒を飲んだり、オンラインゲームをしたりすることでしょうか。でも、そもそもストレスを溜め込まないタイプなんです。システムエンジニアの仕事は締め切りがありますし、細かい作業が多いですが、神経質になりすぎず、何事も重く捉えすぎないことが心の健康を保ち、長く働き続けるために大事だと思うんですよね。ときには「なんとかなるさ」という考え方も必要だと思います。

目指したいキャリアや目標などを教えてください。

佐藤 今の技術力をさらに高めたいということが前提にありますが、タイミングを見て、通信システム以外の異なる業種、AIやWEB系システムなどで新しい技術を身につけたいという思いもあり、常々社長にも伝えています。最近、友人のシステムエンジニアが金融や暗号資産(仮想通貨)の業界で仕事を始め、そうした業界にも興味があります。いずれにしろ将来的には自社開発も行う予定なので、会社が成長したときに役立てる知識と技術を身につけていきたいです。

当社に興味がある人に、メッセージをお願いします。

佐藤 私はりんご農家からの転職ですが、巫女から転職した同僚など、未経験から働いている社員もいます。知識を身につけるための自社研修制度もありますし、社長や営業が社員のスキルや目指したいキャリアに沿った常駐先を探してきてくれるので、怖からずに、まずは応募いただければと思います。ただ、成長過程の弊社は、受け身ではなく、能動的に勉強し、行動する人が合っていると思います。即戦力の経験者ももちろん大歓迎です。会社を一緒に成長させていきましょう!

ある日のスケジュール

9:00 出社。試験の準備と、昨日の退社後のチャット履歴の確認
9:30 他事業者とオンラインで「試験前ミーティング」
10:00 試験開始
12:00 昼休憩。近所の飲食店で同僚とランチ
13:00 試験再開
16:00 試験終了
16:30 他事業者とオンラインで「試験後ミーティング」
17:30 日報の作成
18:00 作業終了。退社

私の愛用仕事グッズ

モンスターエナジー

「昼食後に眠気が襲ってきたら、モンスターエナジーを飲んで仕事に向かうことが習慣に。ピンク缶のパイプラインパンチ味が好きです」